社会福祉法人豊寿会:あいそら羽島

2007年5月アーカイブ

5月のチャレンジメニュー【第2弾】

5月25日にチャレンジメニュー(ポルトガル)アローシュ・デ・フランゴ(ポルトガル風チキンライス)と空豆と玉葱のサラダ、キャベツのスープ煮、カステラを提供しました。

ポルトガルはヨーロッパ諸国の中でも最も西、スペインのお隣に位置する地中海に面した国です。
大航海時代の”南蛮人の渡来”以来、日本と馴染みの深い国です。天ぷら・カステラ、また肉食や料理を油で揚げる習慣は、ポルトガル人が日本に伝えた物だと言われています。

ポルトガル風チキンライスは、大きめに切った鶏肉とにんじん・グリーンピースの入ったオリーブオイルの効いたチキンライスです。
空豆も時季で、季節を感じられ美味しくいただけました。

次回チャレンジメニューは6月29日宮崎県(チキン南蛮)です。

0705282.jpg0705281.jpg

5月のチャレンジメニュー(味噌カツサンド)の紹介です。

5月21日にチャレンジメニュー(空弁:みそカツサンド)を提供しました。

空弁は、国内の空港で売られているお弁当のことで、機内で食べるだけでなく、お土産としても人気で、空弁目当てに飛行機に乗らないのに買いに来る人も多いそうです。
中部国際空港(セントレア)の味…みそカツサンドは、八丁味噌を使った甘辛くボリューム満点・しっとりのカツサンドです。

恒例の案内掲示と当日アナウンス、食べやすさから皆さん喜んで食べていただきました。

いつもはゆっくりめに食べられている方も、あっという間にお皿が空に…

次回チャレンジメニューは5月25日ポルトガル料理の予定です。

0705221.jpg 「名物 味噌カツサンドです」

平成19年度新人職員お披露目会!!

5月16日(水)13:45より遊遊ホールにて新人お披露目会を開催しました。

去年の新人お披露目会では、1名の家族の方より「こんな面白いことをやってくれるのだったら、来年から他の家族の方も呼んであげれば良いのに。」と言う声があり、今年度からは午前中に家族総会を行い午後より新人お披露目会を開催しました。28家族・33名の方が参加され遊遊ホール内では、利用者さんとその家族そして職員を合わせて120名程の人で賑わいました。

新人職員の出し物の前に、先輩職員による前座の出し物がありました。コント慣れした先輩達による5分間の楽しい出し物に皆さんお腹を抱えて笑ってみえました。さすがですね☆そして…会場が最高潮の盛り上がりで、新人職員にバトンタッチ!!!

今年度は新人職員6名が対象であり、出し物は「ドラえもん」のパロディー劇を行ってもらいました。劇の内容は…“夏休みということもあり、のび太くんは家でゴロゴロしていた。ママに宿題をやっていないことで怒られ、のび太くんは、逃げ出すように公園に行く。そこで、スネ夫くんからダンスパーティーに出ることを聞き、一緒に練習してダンスパーティーに出る。”というシナリオでした。新人職員劇の途中にオリエンタルラジオのコントが入ったり、面白い衣装で出てきたりと笑いが絶えない会になりました★

毎日遅くまで練習をしていたのですが、不安な所が何カ所(特にコント部分)もありました。先輩職員や上司の方がアドバイスをし何とか前日に完成しました。本番はとても心配していましたが、練習の成果を見事に発揮できました。

今回の新人お披露目会を通して、利用者さんや家族さん、職員とのが連帯感が一層深まり、また新人職員同士の結束が強まったと思います。今後の業務で精一杯発揮してくれることを期待しています。

利用者さんそしてそのご家族の皆さん、おかげで新人お披露目会を成功することができました。ありがとうございました。
0705211.jpg  「自己紹介。いよいよ会の始まり・・・・。きんちょ~」

0705213.jpg  「先輩職員による演し物。流石!経験者達 堂々としてますね」

0705212.jpg  「ドラえもん小劇場の始まり、始まり・・・・」

0705214.jpg  「ダンス・ダンス・・・・」

4月のチャレンジメニュー!!

4月27日にチャレンジメニュー(なごやめし)あんかけスパゲティを提供しました。

今回も事前の案内掲示と当日の案内放送をしてアピールしました。
最近、なごやめしのひとつとして知られるようになったあんかけスパゲティですが、実は1960年代に名古屋市で登場したそうです。(添付写真2枚目)
私は10何年前に学生だった時の思い出のメニューで、とても懐かしかったです。

トマトベースに胡椒をきかせたあんの、スパイシーな味わいでした。厨房チーフは事前にあんかけスパゲティを食べに行き、その味を再現するという熱心さ!!(添付写真1枚目)
初めて食べたと言われる方が多く、スパイシーなあまり、利用者さんには「辛いねー」と答えられるかたもありました。

次回チャレンジメニューは空弁(そらべん)味噌カツサンドです。

0705021.jpg0705022.jpg

4月の陶芸教室

4月の「あいそら陶芸教室」では、5月の節句にむけてカブトと鯉のぼりが焼きあがりました。
以前、こちらのブログでご紹介させて頂きました時は、まだ作品を作っている途中段階の写真でした、いよいよ今回は完成品の写真です。
鯉のぼりもカブトも色がつくと、作っている時とは全く違い、どれも素晴らしい表情をみせてくれます。
完成作品をご覧になった職員の方々から「凄い!」「素敵」「デパートで売っているみたい!」等とお褒めの言葉を頂き、作者である利用者さん達も皆さん満足そうな笑顔で喜んでいらっしゃいました。
今回出来上がりました作品も「GoodJobギャラリー」に展示しております。
端午の節句は5月5日ですが、せっかく一生懸命利用者さん達が作った力作ですので、旧暦の6月上旬まで展示いたします。是非のぞいて見てくださいね。

0705011.jpg
”陶芸は初めてですが、毎週楽しくてたまりません。
 動物が好きなので、陶器でも動物の作品を中心に作っています。”
   
0705012.jpg
”出来上がったカブトと鯉のぼりです。”

最近のブログ記事

5月のチャレンジメニュー【第2弾】
5月25日にチャレンジメニュー(ポルトガル)アロ...
5月のチャレンジメニュー(味噌カツサンド
5月21日にチャレンジメニュー(空弁:みそカツサ...
平成19年度新人職員お披露目会!!
5月16日(水)13:45より遊遊ホールにて新人...
4月のチャレンジメニュー!!
4月27日にチャレンジメニュー(なごやめし)あん...
4月の陶芸教室
4月の「あいそら陶芸教室」では、5月の節句にむけ...
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.

このアーカイブについて

このページには、2007年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年4月です。

次のアーカイブは2007年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ