社会福祉法人豊寿会:あいそら羽島

2010年7月アーカイブ

受賞作品、公開されました!

みなさん、こんにちは!
先日お伝えしました「日本財団 車と笑顔写真コンテスト 優秀賞受賞」の記事にも書いておりましたとおり、日本財団さんのホームページで受賞作品が公開になりました!

やったぜ!写真コンテストDE優秀賞!

皆さん、こんにちは!暑い日が続きますね!熱中症には気を付けましょう!
さて、6月中旬に、私がふと見ていた日本財団さんのホームページに「車と笑顔、写真コンテスト」という広告を見つけました。

土用の丑

2207261.jpg2207262.jpg
7月26日に土用丑=うなぎ丼を提供しました。
献立:うなぎ丼・鍋しぎ・すまし汁・漬け物・すいか
土用は、元々土旺用事と言ったものが省略されたものです。
昔々、世の中の全てが木火土金水の五つの組み合わせで成り立つという五行説を季節にも割り振ることを考えた人が居たみたいですが、昔も今も季節は「四季」で「五季」とはいいませんから、と割り振ったら「土」が余ってしまいました。そこで、「土の性質は全ての季節に均等に存在するだ!」とこじつけて、各季節の最後の18~19日を「土用」としました。(これで1年の日数が均等に五行に割り振られたことになります)。
 今は土用というと夏だけですが、本来は全ての季節に土用があります。 土用は季節の最後に割り振られるので「土用の明け」は次の季節の始まる日の前日です。(夏土用は、立秋の前の日に終わる)異なる季節の間に「土用」を置くことで、消滅する古い季節とまだ、充分に成長していない新しい季節の性質を静かに交代させる働きをするそうです。
 丑の日の「丑」は十二支の「子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥」の丑です。 各土用の中で丑の日にあたる日が「土用丑の日」、一般的には「夏土用の最初の丑の日」に鰻屋の祭り「土用丑」と称して鰻を食べる日ということになっています。
2回目の「土用丑」は皆疲れているのか、飽きるのか、あまり盛り上がらないようですが...。 夏の土用の時期は暑さが厳しく夏ばてをしやすい時期ですから、昔から「精の付くもの」を食べる習慣があり、土用蜆(しじみ)、土用餅、土用卵などの言葉が今も残っています。また精の付くものとしては「ウナギ」も奈良時代頃から有名だったようで、土用ウナギという風に結びついたのでしょう。 今のように土用にウナギを食べる習慣が一般化したきっかけは、幕末の万能学者として有名な平賀源内が、夏場にウナギが売れないので何とかしたいと近所のウナギ屋に相談され、「本日、土用丑の日」と書いた張り紙を張り出したところ、大繁盛したことがきっかけだと言われています。 この時、平賀源内が焼き鳥屋さんに相談を受けていたとしたら今ごろは...。  
皆さんいい笑顔で土用のうなぎ丼を食べてみえました

焼肉企画行いました

2207211.jpg2207212.jpg2207213.jpg
7月21日(水)に入所療護にて焼肉企画を行いました。
いつも利用者さんが楽しみにしている食のイベントです。今回の焼肉では、利用者さんにアンケートを行い、意見として多かった「色々な種類の肉を食べたい。」「薄切りの肉が食べたい。」との希望を取り入れ牛肉・豚肉を提供しました。
「いただきます。」の合図と共に、焼肉の開始です。皆さん、ホットプレートで肉が焼けるのを今か今かと待ち構えていました。肉ばかり口に詰め込み、「おかわり!」と何度も言われる方、おかずと一緒に満遍なく食べられる方、ご飯の上に乗せて食べられる方...。食べ方はそれぞれでしたが、皆さん楽しんで食べられていたようです。最初は食べるペースに焼くペース、配るペースが追いつかず、肉が焼けるまで待ってもらうこともありましたが、美味しく食べて頂くことができました。

縁日企画

227151.jpg227152.jpg227153.jpg
生活介護事業の年に1度の大イベント「縁日」を開催しました。
午前中のアトラクション(お菓子すくい、水鉄砲、魚釣り、くじ引き)では、何処のブースも笑顔、活気で満ち溢れていました!!
227154.jpg
その後、一旦集まって頂きパネルシアターの披露!!目線をそらす事なくじっと見つめる利用者さんや、ピアノや職員の歌に合わせてリズムを取る利用者さんなど色々な姿が見られました。
そして模擬店&昼食のスタート!!利用者さんは普段と変わらず食欲旺盛でした。食事中はどのテーブルも職員や家族同士、話に花が咲いていました。
227156.jpg
午後からはイベントの開始!!「森の熊さん」の替え歌に合わせて変奏した職員が1人づつ登場し、改めて自己紹介を行いました。職員全員が良い意味で「自分を捨てた?」た事で会場は笑いに包まれました!!
227155.jpg
手遊びを行った後、メインイベント「箱の中身はなんだろな?」を行いました。職員が試行錯誤して集めた品物をいとも簡単に当てるお母さん、思惑通り悪戦苦闘するお母さんがみえて、おおいに盛り上がりました!!そんな中、見事中身を当てる利用者さんもみえて感嘆の声と共に拍手喝采となりました。
今回の企画は、利用者さんに楽しんでもらう事は勿論、ご家族同士の交流を図ってもらう事がテーマでもありました。口腔ケアの様子やトイレにスタスタ向かわれる姿を見て驚かれる家族、看護員にアドバイスをもらっている家族、職員に普段の様子を聞かれる家族など施設での利用者さんの様子を見て頂く絶好の機会の場ともなりました。

そして、1日を通して至る所でご家族同士交流を図る姿が見られ、職員一同嬉しく思っています。

夏の陶芸

220714.jpg
今月から施設内の「テラス」の壁面に、陶芸の作品を飾る事になりました。生徒さん達とテーマを決め、そのテーマにそった作品作りをしています。
今回のテーマは「夏」です。 生徒さん達それぞれに、夏にちなんだ物を作ってもらいました。 アイスクリーム」「スイカ」「うきわ」「ひまわり」・・・など夏らしいテーマにピッタリの 作品が出来上がり、作品をリボンで壁につるしています。写真がその様子です。この作品達が、ジメジメ暑い季節をさわやかにしてくれそうです!!

水族館でリフレッシュ!

皆さん、こんにちは!
グッドジョブ羽島では、7月6日(火)にリフレッシュ外出として名古屋港水族館へ行ってきました。年に2回程度の割合で、気分転換と作業意欲向上の為に外出を行っているんです!

素敵な素敵なサプライズプレゼント!

今日は、午後から「パンパーティー」を行う予定をしており、普段なかなかパン生地に触れることが出来ない利用者さんにも参加して貰い、自分で作ったパンを持ち帰り、食べるという企画の真っ最中。

すると突然...

最近のブログ記事

受賞作品、公開されました!
みなさん、こんにちは! 先日お伝えしました「日本...
やったぜ!写真コンテストDE優秀賞!
やったぜ!写真コンテストDE優秀賞!
皆さん、こんにちは!暑い日が続きますね!熱中症に...
土用の丑
土用の丑
7月26日に土用丑=うなぎ丼を提供しました。 ...
焼肉企画行いました
焼肉企画行いました
7月21日(水)に入所療護にて焼肉企画を行いま...
縁日企画
縁日企画
生活介護事業の年に1度の大イベント「縁日」を開...
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.

このアーカイブについて

このページには、2010年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年6月です。

次のアーカイブは2010年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ