社会福祉法人豊寿会:あいそら羽島

あいそら: 2007年11月アーカイブ

11月のチャレンジメニュー

11月16日にチャレンジメニュー(韓国)を提供しました。

献立:ビビンバ丼・チャプチェ(韓国風春雨炒め)・キムチ・韓国風スープ・みかん
0711261.jpg
 
今回も利用者さんにポスターを作成していただき事前にアピールし、当日案内放送を行い食事提供しました。
0711262.jpg

韓国料理は米食が中心に思われがちですが、朝鮮半島で伝統的に稲作が行われていた地域は南部~南西部にごく一部に限られています。食文化には小麦やそば・唐辛子同様、近世になってから新大陸から導入されたトウモロコシといった畑作で得られる穀物を主食素材としてきた地域が多いようです。
野菜や山菜の消費量が世界的に見ても高く、用いたメニューが多いです。また、海に囲まれた地理ゆえ、海草や魚介類の消費量も多く、魚介類の生食も盛んです。
周辺の日本や中国の料理と比べ、スープ類が多く、唐辛子を用いた料理が多いです。元々中南米原産の唐辛子ですが、日本を経由し韓国に入り、現在の韓国料理に彩りと辛みを添える上で欠かせない食材のひとつとなっています。
ビビンバ丼は、韓国風混ぜごはんで、丼などにごはんを入れ、その上にナムルや肉、卵などの具をのせたものに、コチュジャンやごま油などの調味料をかけ、スプーンでよく混ぜてから食べます。
チャプチェは韓国春雨(タンミョン)と野菜を炒めた料理です。細切りにした野菜やきのこ、牛肉などをタンミョンとごま油で炒めたものです。家庭では、その時にある野菜を用いて作り、特に材料が決められているわけではないようです。

馴染みのあるメニューで、利用者さん皆さん喜んで食べていただけました。普段食の進まない方も、自分で食べていらっしゃる姿を見られ嬉しかったです。

商売繁盛!家内安全!欲張り外出!

先日、地域生活支援事業の利用者様を数名お連れして、「お千代保稲荷」へ行ってきました。
「おちょぼさん」の愛称で親しまれている「お千代保稲荷」は、商売繁盛・家内安全のご利益がある神社とされ、岐阜県海津市平田町のシンボル的な存在です。しかも日本三大稲荷の1つなんですって!
IMG_3883.jpg
当日は、とても寒く、利用者様・職員共に完全防備で出発しました(笑)
「お千代保稲荷」には、あいそら羽島から30分程度で到着しました。
まずはお参りに…
「お千代保稲荷」にお参りするには、まず油揚げとろうそくのセット(30円)を購入します。 お燈明場でろうそくに火を灯し供えます。そして、精霊殿に油揚げを供え、お祈りをします。利用者様と職員1人ずつペアになって、お参りをしてきました。
IMG_3915.jpg
「お千代保稲荷」の賑やかな参道で見逃せない物があります。ここには名物が多く、ヨモギの香り豊かな「草餅」、昔ながらの味「もろこの甘露煮」、見た目はちょっと…でも美味しい「ナマズ料理」、そして熱々の「串カツ」です。全部回りたい所ですが、今回は「串カツ」だけ!
目の前で揚げてくれるので熱々のまま、食べる事が出来ます。とっても美味しいんですよ?ソースか味噌を選べて、店先で食べる串カツは、美味です。
利用者様、職員で仲良く頂きました。
IMG_3892.jpg
次は、昼食を摂りに「道の駅・クレール平田」に。
それぞれ、好きな物を注文しました。口々に「美味しい。」と話され、大満足外出になりました。

あいそら羽島の地域生活支援事業部門では、毎月、外出や行事を行っています。施設内の活動のみならず、様々な所へ外出し、色々な方との出会いがあり、その方々と触れ合うことで、普段ではあまり見られない、とても新鮮な表情を垣間見ることができます。だから外出って楽しいんですよね!
これからも楽しい企画を考えましょう!ね?職員さん!

音楽って素晴らしい!

先日、あいそら羽島「遊遊ホール」にて通所系3部門(通所療護事業・地域生活支援事業・通所授産事業)合同のミニコンサートを行いました。
当日は、「プチ・エトレーヌ」の3名をお招きし、クラシックからアニメ音楽まで幅広い年齢層に対応した、また障がいを持っている方も分かり易く、参加しやすい音楽会を提供していただきました。
エレクトーンとピアノを使用し、素敵な演奏を聴きました。その中で「ねこふんじゃった」を披露していただいたのですが、すごくアレンジしてあって、私が小学校の頃の休み時間に弾いていたものとは、比べものにならないほど、素敵でした。
そして、宮崎アニメやドラえもん、ディズニーアニメの曲も多く、本当に楽しめる物となりました。
演奏が終わると、通所授産の利用者さんより、お礼の言葉がありました。
「僕たちは普段、こういった演奏を聴きに行く事が、なかなか出来ないため、とても貴重で楽しい時間になりました。また、機会があれば是非遊びに来て下さい。よろしくお願いします。今日はありがとうございます。」ビシッと格好良く決めてくれた利用者さんの言葉に「プチ・エトレーヌ」の皆さんも感動されたようでした。そして、日々の活動の中で作った首飾りも一緒に渡しました。
今回は、家族の方も招待し、お茶とケーキを提供し、サロン的な感覚で楽しんでいただきました。美味しいケーキを食べて、綺麗な音楽を聞いて、大満足の1日となりました。
P1010221.jpgP1010224.jpg
P1010226.jpgP1010270.jpg

あいそら羽島陶芸教室

今月は、いよいよ先月のブログでご紹介致しました「あいそら陶器展」が愛知県瀬戸市の「ギャラリー倶楽部らくだう」ではじまりました。
日程は、当初11月30日(金)迄でしたがギャラリーのママさんのはからいで12月22日(土)迄展示会が延長となりました。
こちらのギャラリーは、普段手作りケーキカフェで大変人気があり、ケーキを目的に来店されたお客様にも作品を見ていただき大変好評な意見を頂いております。
お近くの方はもちろん、少し遠くにお住まいの方もドライブがてら是非、お時間がありましたら遊びに来てください。
私は毎週金曜、土曜にお店で皆様をお待ちしております。

「ギャラリー倶楽部らくだう」
住所    〒489-0931
       愛知県瀬戸市高根町1-129レジデンス21 1F
℡     (0561)86-0733
営業日   木曜・金曜・土曜
営業時間 10時~17時
駐車場    有

営業日が週3日ですので、ご注意下さい。
お店は裏通りのわかりずらい場所にあります。
迷われた時はお気軽にお店にお電話下さい。
皆様のご来展を心からお持ちしております。

0711121.jpg0711122.jpg
0711131.jpg

最近のブログ記事

11月のチャレンジメニュー
11月16日にチャレンジメニュー(韓国)を提供し...
商売繁盛!家内安全!欲張り外出!
先日、地域生活支援事業の利用者様を数名お連れして...
音楽って素晴らしい!
先日、あいそら羽島「遊遊ホール」にて通所系3部門...
あいそら羽島陶芸教室
今月は、いよいよ先月のブログでご紹介致しました「...
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.

このアーカイブについて

このページには、2007年11月以降に書かれたブログ記事のうちあいそらカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはあいそら: 2007年10月です。

次のアーカイブはあいそら: 2007年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ