社会福祉法人豊寿会:あいそら羽島

あいそら: 2008年6月アーカイブ

6月のチャレンジメニュー

6月26日にチャレンジメニュー(鹿児島料理)を提供しました。
献立:ごはん・油そうめん・炒り豆腐・さつま汁・パインアップル
鹿児島は日本の最南端に位置し、全般に高温多湿で南国的な気候風土です。鹿児島といえば、西郷隆盛・桜島・世界遺産の屋久島・指宿砂風呂・薩摩黒豚などなど思い浮かびます。
鹿児島料理は甘みが勝ったこってりした味付けだと言われますが、これは黒砂糖と味噌をよく使うからです。鹿児島県には、他のどこよりも味噌を使った料理が多いようです。油そうめんは、焼きうどん風のそうめんです。徳之島の郷土料理で、農作業の休憩時のおやつとして食べられていたそうです。美味しく作るポイントは、そうめんを固めに茹でることだそうです。
さつま汁は、薩摩藩の時代、武士の士気高揚のため闘鶏を行い、負けた方の鶏を汁にしたのが始まりという豪快な料理です。大根・人参・ゴボウ・油揚げなど具だくさんの味噌仕立ての汁です。
恒例になっている、事前に利用者さんにポスターを作製していただき、当日は案内放送を行ってのアピールをしました。今回もあいそら自慢の鉄板を使用しました。
焼きうどん風の味付けで、「食べやすい」「好きな味」「美味しいよ」と言って下さる利用者さんとは逆に、「口にあわん」「油っぽい」「何とも言えん味。期待していたのに...」と好みが分かれました。
麺メニューは、集団給食ではのびてしまったりして扱いにくいです。厨房チーフも「くっついてしまう」と苦戦していらっしゃいました。
今後も調理側・食べる側、まだまだチャレンジを続けていきたいですね!

0806292.jpg0806293.jpg
0806291.jpg

手作りおやつ最高です!

6月15日(日)に入所療護で初めての、おやつ作り「フルーチェ」を行いました。
前日から「明日は何時から?」「私はブルーベリー味がいい。」「楽しみ。」との声を聞いていました。
当日、たくさんの方が食堂に集まっていただけました。手指消毒、エプロン・三角巾・プラスチック手袋をつけて調理開始!!
利用者同士「こぼれるよ。」と教えながら作る方、「混ぜ。混ぜ。」と声を出しながら作る方、真剣な表情で見守る方などいつもとは違う雰囲気の中、利用者の方それぞれ楽しんでいる様子が見られました。中には待ちきれなくて、作っている最中に食べようとする方もいました(笑)
作り終わり、食べ始めると「おいしい。」「こんな簡単においしいものがつくれるの。」「牛乳が苦手だけど、これなら食べられる。」などの声を聞くことができました。みなさん、自分の作ったフルーチェに大満足の様子でした。
最後に利用者の方も一緒にテーブル拭きやコップ洗いの後片付けも手伝っていただき、事故なく無事に終わることができました。
全て終了し利用者の方からは「またやりたい。」「もう一度作り方教えて欲しい。」など聞きました。今回の手作りおやつは大成功に終わりました。今後も継続して「手作りおやつ企画」と行っていきたいと思います。

080619.jpg

あいそら陶芸教室

5月は課題を「花器」にして作品を作ってみました。
「花器」と言いましても一輪挿し、二輪挿し・・・などいろいろとありまして、今回も様々な作品が出来上がりました。
手法もロクロ、タタラ、手びねり等と皆さんの得意とする作り方で自由に作って頂きました。
作品の様子は下記の写真でご覧下さい。
 
それから、「あいそら陶芸教室」が、また外に飛び出します!!
6月22日(日)名古屋栄NOVAビル6Fで行われる「創作蔵」に出展致します。
非売品もありますが、もちろん販売も致します。
時間は10:00~19:00。1日のみのイベントですが、お時間のある方は是非、生徒さん達の力作に会いに「創作蔵」に遊びに来てください。
080618.jpg

最近のブログ記事

6月のチャレンジメニュー
6月のチャレンジメニュー
6月26日にチャレンジメニュー(鹿児島料理)を提...
手作りおやつ最高です!
手作りおやつ最高です!
6月15日(日)に入所療護で初めての、おやつ作り...
あいそら陶芸教室
あいそら陶芸教室
5月は課題を「花器」にして作品を作ってみました。...
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.

このアーカイブについて

このページには、2008年6月以降に書かれたブログ記事のうちあいそらカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはあいそら: 2008年5月です。

次のアーカイブはあいそら: 2008年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ