社会福祉法人豊寿会:あいそら羽島

あいそら: 2009年3月アーカイブ

昼食外出しました。

0310jpg.jpg0311jpg.jpg0312jpg.jpg 生活介護事業としては初の昼食外出を行いました。
前日は曇りのち雨といった天候で天気がとても心配されましたが、当日は風は強かったですが晴天となり絶好の外出日よりでした。

目的地は前回の外出でも行った138タワーパーク内のレストランです。
出発が待ち遠しいのか、落ち着かずホール内を走り回る方や送迎車からなかなか降りようとしない方もみえました。
今までの外出では、昼食でカレーライスを食べる事が多かったですが今回初めての挑戦で「アメリカンランチプレート セントルイス(ハンバーグ)」を利用者さん全員に食べて頂きました。
カレーライスと違う為、食べてもらえるか不安でしたが全利用者さん笑顔でペロリと完食されました。
138タワーパークはあいそらから近く、レストランの対応もとても親切で障がい者用トイレの設備(処置交換用ベット)も整っています。
また、芝生や散策ルートも豊富にあり、利用者さんも快適に過ごしてもらえる為、今後も継続的に利用していきたいと思います。

春がやってきました。

0302jpg.jpg0303jpg.jpg
おひな祭りも終わり、暖かい日・寒い日と繰り返しながら、どんどん暖かくなってきますね。
"おりがみくらぶ"も春向けの花や虫を折り貯め、飾り付けを行いました。

桜・チューリップやクローバーにハチやテントウムシも寄ってきました。つくしもひっそり生えています。 春を感じに、図書コーナーまで足を運んでみて下さい!

折り紙を折ってくださった、利用者さんありがとうございます。 これからも折り紙の輪を広げられると良いですね!!

3月行事食(ひな祭りメニュー)の提供。

3月3日 ひな祭りメニューを提供しました。

献立:春の散らし寿司・春の炊き合わせ・茶碗蒸し・菜花の生姜和え・ひなあられ
090303.jpg
女の子の赤ちゃんが生まれて、初めてむかえる"ひなの節句"を初節句といいます。3月3日のひな祭りがこの日にあたります(正しくは上巳の節句といいます)。"上巳"とは、3月の初めの巳の日から来ていますが、後に3日に定まり、丁度桃の季節なので、今では"桃の節句"として親しまれています。桃は昔から"邪"を祓う霊木とされています。
平安時代には、子どもたちが遊びに使う人形を"ひいな"といいました。季節の変わり目などに子どもたちが病気にかからないよう、災厄にかからないよう、厄払いをする「風習がありました。この二つの風習が一つになり、3月3日を"ひな祭り"とする現在の行事に変わってきました。初めは紙人形を川に流す"流し雛"や屏風の前に立ち姿の紙雛を飾る簡素な物だったようですが、次第に豪華な段飾りのおひな様を飾り甘酒を飲んだりごちそうを並べ盛大にお祝いをするようになりました。

一足早い春を感じながら、ひな祭りメニューを楽しんでいただけました。

最近のブログ記事

昼食外出しました。
昼食外出しました。
生活介護事業としては初の昼食外出を行いました。...
春がやってきました。
春がやってきました。
おひな祭りも終わり、暖かい日・寒い日と繰り返し...
3月行事食(ひな祭りメニュー)の提供。
3月行事食(ひな祭りメニュー)の提供。
3月3日 ひな祭りメニューを提供しました。 ...
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.

このアーカイブについて

このページには、2009年3月以降に書かれたブログ記事のうちあいそらカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはあいそら: 2009年2月です。

次のアーカイブはあいそら: 2009年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ