社会福祉法人豊寿会:あいそら羽島

oohashi@事務員による最近のブログ記事

おやつ作り~通所サービス~

| コメントする

253251.jpg253252.jpg255253.jpg
通所サービス部門のおやつ企画で、「世界一おいしい蒸しパン」を作りました。

「世界一おいしい」というのは、出来上がった蒸しパンに色とりどりのチョコペンやチョコスプレーで、利用者さんと職員が個性あふれるデコレーションをし、同じものが1つも無いというところからも表現させていただきました。
味はもちろん、しっとりもっちりの本当においしい蒸しパンが出来ました。
 食べられない利用者さんの分は、それぞれラッピングをして持ち帰ってもらい、御家族へのプレゼントとしました。
後日、御家族から、「とてもしっとりとして美味しかったです。見た目も可愛いかったです。ありがとうございました。」との感想をいただきました。そして、行事に楽しく参加出来たことも喜んでみえました。

手先の機能訓練、作る楽しさ、自分で作ったものを食べる喜びをこれからも「おやつ企画」を通して味わってもらえるよう支援していきたいと思います。

あいそら陶芸教室~3月~

日に日に暖かくなり、春らしくなってまいりました。
陶芸教室では5月の端午の節句にむけて現在、兜や鯉のぼり等を作っております。
鯉のぼりに見立てた花器や色とりどりの兜など個性豊かな作品が出来上がる予定です。
次回のブログでは写真でその様子をご紹介出来ると思いますので、ご期待下さい。

栗崎講師

あいそら陶芸教室~2月~

| コメントする

P1010028[1].jpg
前回のブログでもご紹介致しましたが「枝豆」の箸置きが沢山出来上がりました。
写真がその様子です。
実物はかなりリアルに仕上がっております。
写真から伝わるでしょうか?
凄く簡単に出来て仕上がりも面白いので生徒さん達も大満足のご様子です。
しばらくはこの「枝豆」箸置きブームが続きそうです(笑)

栗崎

日本メイスン財団助成事業完了の報告

| コメントする

25241.jpg25142.jpg
日本メイスン財団より平成24年度福祉車両助成事業を受け、2月4日に福祉車輌トヨタハイエース車いす仕様車が納車されましたので報告します。
助成を受けたこの送迎車輌をより良い福祉サービス提供のために、活用させていただきます。ありがとうございました。

お寿司企画しました~入所~

| コメントする

252221.jpg252222.jpg
今回の寿司ネタは、まぐろ、サーモン、いくら、甘エビ、鯛、穴子、玉子、ホタテの8種類です。

普段はあまり食べる機会のないメニューの為か、皆さん美味しそうに食べている姿がありました。テーブルの周りを回っている職人さんに、食べたい寿司を注文する人や、早々と15貫を食べ終え「もっと食べたいな。」と話す人等、皆さん楽しんで頂けた様子です。
お寿司はやっぱり大人気です。

歳末たすけあい募金配分事業の報告

| コメントする

25211.jpg25212.jpg25213.jpg
平成24年度「歳末たすけあい」募金の寄託金配分を受けて、利用者食事用椅子が納品されましたので報告します。
今回整備した食事用椅子は、利用者の食事の姿勢を正すことで嚥下機能の維持・向上に繋がりより良い福祉サービス提供のために活用させていただきます。
募金をしてくださった皆様の温かい善意に心から感謝を申し上げます。

還暦祭を行いました

251281.jpg251282.jpg251283.jpg
入所サービス部門において還暦祭を行いました。

 今年還暦を迎えられたのは、お二人いらっしゃいます。

 お二人の還暦祝いを盛り上げるために今回用意されたのは、初の試みである"ブリの解体ショー"です。そしてブリを捌くのは、あいそらの厨房にていつもおいしい食事を作って下さっているチーフ!今日の為にマイ包丁を持参してきて下さり、いざ、解体ショーの始まりです。

 普通ではなかなか見る事が出来ない解体ショー。雰囲気をあげるための板前の衣装を身に纏い、手に持った大きなブリをどんどん捌いていく様子にみなさん感動の声を上げてみえました。

 鱗を取る作業から始まり、お頭を切り落とし、身を下ろし、柵取り...。皆さんから「頑張れー!」等応援の声をもらうと、チーフの腕には一層力がこもります。あれよあれよと言う間に、ブリはだんだん普段目にするような魚の形になっていき、最後は写真のように美しく盛りつけられ、完成しました。

 完成したお刺身は昼食で海鮮丼として振る舞われました。普段は生物の提供を控えている為、お刺身を盛りつけられた大皿が配膳されると皆さんの目の色が変わり、いただきますが待ちきれません。フライングもありましたが、いただきますをするとどんどんお刺身が減っていきました。行事食の時は毎回と言っていい程皆さんの食事ペースが早い早い!皆さんとてもいい顔で食事をされていたように感じました。


 今回の起案を担当した職員は、「障がいをもつ方にとって還暦を迎えるまで生きてこられたという事は奇跡のようなことかもしれないと感じ、その還暦をお祝いさせて頂けることは、職員として大変嬉しいことだと思いました。この想いを忘れず、日々の業務に励んでいきたいと思います。」とコメントしていました。

あいそら陶芸教室~1月~

| コメントする

2013年もあいそら陶芸教室は元気いっぱい活動しております!!
最近の教室は「枝豆の箸置き」作りがブームとなっております。
あまりのリアルな枝豆の出来栄えに、ついかじってしまわれる生徒さんまで出現です(笑)
来月になれば更に沢山の枝豆箸置きが出来上がる予定です。
その様子はまたこちらのブログで写真を載せてご紹介させて頂きます。

今年もあいそら陶芸教室をどうぞ宜しくお願い致します。 

栗崎

鏡開きしました~入所~

251101.jpg
毎年恒例企画、おもっちり祭(鏡開き)を行い昼食時に提供しました。

お餅といってもは餅米と里芋を混ぜた里芋餅です。餅米のみのお餅提供はリスクが高いためこの里芋餅を提供しているのですが、毎年試行錯誤を繰り返した結果今年のお餅は、食べたときに伸びるくらいとても柔らかく上出来です。
味付けは砂糖醤油・あんこの2種類です。里芋餅が提供されると、昼食よりもお餅を召し上がってみえる方が多く、楽しみにして頂いていたのが伝わってきました。

また食事中は新年の話やお餅の話をしながら、和気あいあいとした雰囲気の中、無事おもっちり祭企画を終える事が出来ました。

「もっと食べたい。」「美味しかった。」「甘かった。」等、皆さんに嬉しい言葉をたくさん頂くことが出来ましたが、「きなこ」や「すりおろし大根」を食べたいと話す方もみえたので、他の味も作る事が出来たらいいなと思いました。

あいそら陶芸教室~12月~

P1000883.jpg
今月は来年の干支であります「ヘビ」が沢山出来上がりました。
写真では分かりづらいかと思いますが、笑っているヘビや上目遣いのヘビ・・・
など表情が豊かなかわいらしいヘビ達が出来上がりました。
その出来ばえに生徒さん達も大満足なご様子です!!
生徒さん達と共に、来年も明るい教室作りを目指したいと思います。

栗崎

最近のブログ記事

おやつ作り~通所サービス~
おやつ作り~通所サービス~
通所サービス部門のおやつ企画で、「世界一おいし...
あいそら陶芸教室~3月~
日に日に暖かくなり、春らしくなってまいりました。...
あいそら陶芸教室~2月~
あいそら陶芸教室~2月~
前回のブログでもご紹介致しましたが「枝豆」の箸...
日本メイスン財団助成事業完了の報告
日本メイスン財団助成事業完了の報告
日本メイスン財団より平成24年度福祉車両助成事...
お寿司企画しました~入所~
お寿司企画しました~入所~
今回の寿司ネタは、まぐろ、サーモン、いくら、甘...

最近のコメント

Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.

このアーカイブについて

このページには、oohashi@事務員が最近書いたブログ記事が含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ