あいそら羽島

事業内容・サービス

障がい者支援施設 あいそら羽島
(入所サービス・ショートステイ部門)

平成18年4月に開所、平成23年4月に障害者自立支援法(現:障害者総合支援法)事業に完全移行し、現在の事業体系となっております。内訳は、障害者支援施設(施設入所支援 定員52名、生活介護事業 定員72名、短期入所 定員5名)、就労継続支援B型事業 定員20名、特定相談支援事業の3事業を同一敷地内で展開しております。

施設概要

入所サービス部門
毎日の生活の場所です。
在宅生活が困難になった常時介護を必要とされる方を対象とした入所サービスです。お一人おひとりのプライバシーを考慮した完全個室で、安心して生活を送ることがでいきます。個別性に配慮した入浴、食事、排泄等の介護サービスの他、身体状況に合わせリハビリテーションを受けることができます。

短期入所事業
一時的な宿泊利用の場です。
在宅生活の方が対象で、一時的に介護や食事提供のサービスを受けたり、将来的な入所に向けた体験、またご家族様の都合で一時的に介護ができない場合、介護負担の軽減などの目的で利用ができます。サービス利用中はお食事の提供の他、入浴のサービスを受けることができます。

事業所(施設)名指定番号 障がい者支援施設あいそら羽島 2110400294
管理者 施設長 豊田雅孝
居室数 個室57室
一人当たりの平均床面積 個室12.1㎡~20.0㎡

トイレ及び洗面、浴室は共用設備を利用します。

料金体系など

  障がい者支援施設あいそら羽島 2110400294
施設サービス費以外の加算 送迎体制
夜勤職員配置加算
サービス提供体制強化加算
介護職員処遇改善加算
一部負担金以外の料金体系
光熱水費:
328円/日(個室)
食  費:
305円(朝食)、582円(昼食・おやつ)509円(夕食)
インターネット接続費:
500円/月
金銭管理代行料:
口座管理料2,000円/月、小遣い管理料1,200円/年
クラブ活動費等:
活動に参加する場合、その材料費を負担いただくことがあります。例)陶芸費用3円/グラム
支払方法 金融機関口座からの自動引落、現金払い

通所サービス部門

毎日、自宅から通います。
在宅生活の方が対象で、朝お迎えにあがり、夕方にお送りする通所のサービスです。昼食、入浴サービスの提供の他、個々の身体状況等に合わせリハビリテーションや種々の訓練を取り入れたレクリエーションを実施します。

施設概要

管理者 施設長 豊田雅孝
定員数 20人

トイレ及び洗面、浴室は共用設備を利用します。

料金体系など

 

サービス提供日 月~金(祝日、12月30日~1月3日を除く)
サービス提供時間 9:30~15:45
送迎時間は含みません。また利用者から希望があり、それに対応可能な場合はこの限りではありません。
サービス提供地域 羽島市
送迎車両の形態など 普通車、軽自動車、車いす対応車

就労支援事業所 グッドジョブ羽島

一般就労に向けた職業訓練の場です。
在宅生活の方が対象で、毎日自宅から通います。職能(専門性)と社会性の向上を目的に「生活のリズムを整える」「自らの課題を知る」「社会と人のつながりを持つ」などの働くために必要な力を養いながら自立に向けた訓練を実施します。皆さんの「働きたい!」を応援します!

グッドジョブ羽島の詳細をみる

特定相談支援事業(計画相談)

介護保険のケアプランと同様のサービス等利用計画書の作成を行います。
すべての障害福祉サービスの利用にはお住まいの市町村から障害福祉サービス受給者証の支給決定を受ける前にサービス等利用計画書の作成が必要です。この作成のお手伝いを致します。サービスを新たに利用したい、変更したい、その他障害福祉に関する様々な疑問、質問、困りごと、どこに聞いたらいいのは分からない、何でも結構です。お気軽にご相談ください。

施設一覧へ戻る▲ ページトップへ▲
あいそら羽島へのお問合せはこちら

あいそら羽島へのお問合せはこちら

contact us
contact us